もの言わぬ百千万の言葉の舞

NUDE展始まっています。
初日は北京一さんによるパフォーマンスライブを行い、満席のお客様に楽しんでいただきました。
トーク、パントマイム、歌とギターの演奏、そして、最後には猿澤恵子(OMON)さんによるフェイスペィンティングと、盛りだくさんのひとときでした。

今回の作品には少々説明が要りまして・・・
昨年LADSギャラリーでOMONさんが京一さんのボディをキャンバスにペイント→そのボディで京一さんがパフォーマンス→それを二人の写真家さんが撮影→その写真を京一さんがデジタルコラージュされた作品 を展示しています。

その際のパフォーマンスは、お客様が京一さんの着けていた衣服に鋏を入れて切っていき、ボディが現れるにつれてペィンティングも見えてくる、という斬新なもの。その時多くの人に自由に切り刻まれた布を再度OMONさんが再生された衣服も展示しています。

さらに、OMONさんによるユニークなネクタイ作品も。ひとつひとつに、楽しい『tieトル』がついています。

今週土曜日までです。ぜひご高覧ください。
mail.jpeg
sakura face small.jpg