2012年7月アーカイブ

Little Fighters 終了しました

Naoshi 作品展『Little Fighters』無事終了いたしました。
砂絵というユニークな表現と一度見たら忘れられないキャラクターや色使いを楽しんでいただきました。圧巻の25種ポストカードシリーズや砂絵キットも好評でした。

海外でも活躍されるNaoshiさん、砂絵の楽しさをもっと世界中に広めたいと言われていました。
来ていただいた皆様、ワークショップに参加して下さった皆様ありがとうございました。

■Naoshi solo exhibition 『Little Fighters』
2012年7月6日(金)〜15日(日)

Naoshi_DM_omoteSS.jpg
Naoshi_DM_uraSS.jpg








小さな「彼ら」の物語

Naoshi solo exhibition「Little Fighters」開催中です。

粒子の細かい色砂を用いた「砂絵」作品、このようなスタイルは海外でも珍しいそうです。
実際に目にすると、マットな色彩の中に小さな輝きが混じり独特のテクスチャーになっています。
もちろん砂絵という技法だけでなく絵そのものも一度みたら忘れられないユニークさ、きっぱりとした色使い、キャラクターたちの健気でちょっと怪しい?行動が魅力です。

画像右「sweet  typhoon〜食べちゃおう〜」は、お菓子やフルーツが空から降りしきる中、女の子が傘をさして歩いている一見ポップでスィートな絵。でもNaoshiさんがそこに込めたのは、困難や大変なことが次々おきても、そんなものお菓子のようにどんどん食べちゃおう!というポジティヴなメッセージです。作品テーマである小さな戦士たち(Little Fighters)の、そんなさまざまなストーリーを読み解くのも楽しいものです。

土曜日(7/7)には砂絵ワークショップも行いました。
大人の方ばかり約10人の方が参加され、カッターで下絵を切り取り接着面に色砂を乗せてゆく工程を約2時間和やかに楽しんでもらいました。
sunaeblog.jpg
sunae ws.jpg

トートとテューテ展おわりました

トートとテューテ展〜いれものといれるもの〜終了いたしました。
展示された三人のクリエイター(渡邊真由・すずきあい・MON)がアメリカとドイツで見つけたトート(ドイツではテューテ)約30 点はすべて私物、結構使い込まれた感のあるものもあったりそれがまた味わいにもなっていました。

それぞれのトートひとつひとつからお店の性格やお国柄そしてそれを使う人々のライフスタイルが偲ばれ、あらためて「デザイン」の果たす役割を実感できました。

最終日にはワークショップの2回目を開催後、To-to tea party(クロージングお茶会)を開き、
米独以外のトートコレクション(日本のもの、作家ものetc)も披露され和やかに終了いたしました。雨の中来ていただいた皆様ありがとうございました。


■トート と テューテ 〜いれものといれるもの〜展
渡邊真由・すずきあい・MON
2012年6月23日(土)〜7月1日(日)

tote_a5_omote.jpg
TOTE7:1.jpg
TOTE party.jpg