2011年7月アーカイブ

コラージュ デ カタル終了

コラージュ デ カタル展終了いたしました。
台風が過ぎたあとの後半は連日たくさんの方に足を運んでいただきました。

昨日の最終日は、遠方よりアキモトさんも在廊して下さり4人の作家さんが揃いお客様と話が弾みました。皆様ありがとうございました。

お客様よりいただいた差し入れのご紹介・・というのも変ですが、あまりにもきれいなのでぜひごらんください。
kasi.jpg

左はキィウィのシャーベット、よく来て下さるお客様の手作りです。今回も会期中3度もご来廊いただきその都度、ワインやわらび餅(これも手作り)など頂戴しました。作家さんともすっかりお相伴に預かりました。ごちそうさまでした〜。

右は、可愛らしいお干菓子です。四天王寺近くの「河藤」さんという小さな和菓子やさんのもの。お干菓子の豊富さと繊細さで以前から大ファンなのです。この季節らしく、麦わら帽子、鮎、茄子、夏紅葉、そして話題の撫子も入っています。ありがとうございました〜。

でも、どうぞ皆様お気遣いなく、これからは手ぶらでいらしてくださいましね。

今回の展示でギャラリーは夏休みに入らせていただきます。
展示はお休みですが「大人のゲーム大会」イベントを企画していますので是非ご参加ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

Collage de quatre 〜コラージュ デ カタル


アキモトヒロコ・スハラユリ・椿﨑和生・山本佳世 4人展


2011年7月15日(金)〜24日(日)

DM-omote0601.jpg


(DMデザイン:山本佳世)



椿﨑さんと山本さん作品

続いて椿﨑さんの作品です。
木を中心に、石、鉄、わら、ビニールなどさまざまな素材を独特の世界観で創作されています。
この作品は『帰省』というタイトルです。一枚の木の板を縞模様に塗り分けて、黒い部分を過去の自分、白い部分を現在の自分と、時間軸を「コラージュ」して、故郷の風景の中でそれらが不思議に入り交じるイメージを表現されています。
IMG_0712.JPG















最後に山本さんの作品です。
コラージュ作品を使って雑誌やブックデザインのお仕事もされています。国内外の古書を中心に幅広い紙素材を駆使して、独特のユーモアやほんの少しの毒が見え隠れしたシュールな作品を作られています。
画像作品は『誰が為に茶は入れられる』・・・「コラージュ」のように選ばれた言葉たちの、作品タイトルもお楽しみください。
IMG_0714.JPG



アキモトさんとスハラさん作品

今回の4人展の作品を各1点づつご紹介してゆきます。

まず、アキモトヒロコさん
元々はステンドグラス作家のアキモトさん、ガラスのコラージュともいえるステンド作品とともに紙や錆鉄を使ったものも出品されています。画像は「ガラスの小さなポシャギ」〜デッドストックのガラスの端材を韓国のポシャギのイメージでコラージュした作品。美しいさまざまな無色のガラスの組み合わせ。

R0016021.jpg









次にスハラさんの作品を紹介します。
ご自分で型染めされた生地、描かれた絵や写真などをコラージュされています。画像は『ランボーの宇宙〜神秘的〜より』小さな作品ですが不思議な強さと広がりがあります。ランボーのシリーズでは、大きなタペストリー作品なども出品されています。
IMG_0709.JPG




オープニングパーティで、デキタ

初日のオープニングで椿﨑さんが「余興」として、「みんなでコラージュしましょう」と素材を持って来て下さいました。

「あしたの箱」にちなんで大きな箱の絵を描いたところへ、椿﨑さんが用意された紙やその場にあるものなど、作家さんやお客様を交えてどんどん貼ってゆきました。
出来上がった作品です(右下)
IMG_0701.JPG
IMG_0708.JPG
















コラージュ で 語る〜オープニング

昨日(7/15)オープンしました。
今回は、4人の作家によるグループ展ですが、作家ごとにコーナーで分けて展示せず、それぞれの作品を合わせてコラージュする感覚で展示してみました。

ひとつひとつの作品の雰囲気は4人4様ですが、レイアウトしてみるとまさにコラージュ!新しい持ち味が引き出されて面白い空間ができました。

紙はもちろん、布、木、ガラス、石、鉄など、素材が多彩なことも今回の特色、いろいろな素材が場所や時間を超えてひとつの作品の中で出会い、思いがけない世界観を作り上げています。

昨夜はささやかなオープンニグパーティを催しました。そのようすはまた明日お知らせします。

R0016007.jpg
R0016010.jpg









R0016012.jpg
R0016016.jpg