2010年11月アーカイブ

wind up ART レセプション

27日より、wind up ART展が始まりました!
初日の昨日夕方からは、参加の作家さん、お客様を交えてのレセプションパーティを開きました。

パーティ途中では、ひとつひとつの作品のゼンマイのネジを巻き、その動きも楽しんでいただきました。
動き出すと、じっとしている時とは違う表情に見えるのが不思議、まさに命を得たかのように見えました。
みなさんと大勢でそれを見守るのも楽しい時間でした。

宴はその後も夜更けまでにぎやかに続きました。
余談ですがワタクシはゲームデザイナーの大山功一さんに「最も面白いロシアのトランプゲーム」というのを教えていただきすっかりお正月のように盛り上がってしまいました〜。
RIMG1330.JPG

イヌヤラネコヤラ展終了

11月6日〜21日まで開催しておりましたイヌヤラ・ネコヤラ展は、無事終了いたしました。
久本直子さん、小川雅章さん、MONさん、TALAさん 、4人の作家さんの全く違う個性がイヌネコ愛という共通点で楽しく交じり合った合同展となりました。
neko_tenDMmini.jpg












tetsu.jpg
















inuyara-mon.jpg
















TARA_unchiDog.jpg
また、期間中3日間、TALAさんにイヌネコ・ライブペィンティングを開いていただきました。収益の一部をARK(アニマルレフュージ関西)へのチャリティとして寄付させていただきました。合計6000円になりました。
ご参加ご賛同いただいた皆様ありがとうございました。


ark.jpg










MON作品

最後はMONさんの作品を紹介します。
イラストエッセイ、絵本翻訳、漫画で活躍のMONさんは、MON MON BOOKSとして、ミニブックも多数出版されています。
その中には、旅の本(TABIMON)、食べ物の本(KUIMON)などのほか『KENOMON』というイヌネコに関するシリーズもあります。
今回はそのKENOMON2冊と、『CINEMON』として、イヌネコの出てくる映画に関するミニブックを新刊で販売されています。

RIMG1124.JPG
そのほか、愛犬HARUちゃんをモデルにした「黒犬シリーズ」のさまざまなトートバッグたち。一枚一枚をシルクスクリーンで自ら手刷りされた味わい深いバックたちは、買い物やお散歩に使っても、また部屋で絵のように並べて飾っても、楽しんでいただけます。


RIMG1125.JPG



右端の黒い顔、黒犬のような黒猫のような?さて???





小川雅章作品

小川雅章さんの作品は、小川さんの愛犬tetsuをモデルにした絵本「のらいぬの日」(PARAISO BOOKS刊)の原画が中心です。
RIMG1127.JPG








tetsuが歩く、大阪市港区〜大正区周辺の背景はどこも実在の場所だそうです。tetsuの目を通した心象風景のようでもあり、穏やかで少し寂しい不思議な空気に満ちています。
RIMG1126.JPG

実際に犬と過ごされているお客様には、描かれたtetsuのふとした仕草や表情に共感されているようです。





ギャラリーあしたの箱 イヌヤラネコヤラ 小川雅章

TALA作品

次は、TALAさん作品を紹介します。


RIMG1113.JPGプライベートでもワンコとラブラブなTALAさんの描くキャラクター「ウサギ男」とワンコのイラストは、そのまんまTALAさんと愛犬soraちゃんの日常のような楽しさです。



また、開運バージョン「脱糞犬」やドッグレース、キャットレースなどのオブジェも、TALAさんの限りなく自由な精神と動物たちへの愛情が満ちあふれています。

約1ヶ月のお時間をいただきますが、愛犬・愛猫をモデルにしたオブジェのオーダーも可能です。
下の画像はライブペインティング「貴方のイヌヤラネコヤラ描きます」作品(次回は14日)

tala.JPG




久本直子作品

イヌヤラ ネコヤラ 展は、4人の作家さんの合同展です。各作家さんの今回の作品について簡単にご紹介してゆきます。
まず、久本直子さん。
RIMG1120.JPG
イラストレーターとしても絵本作家としても大活躍の久本さん、今回も独特の柔らかな色彩のアクリル作品を6点出してくださいました。引き込まれそうな暖かな色合いの動物たちに誰もが優しい気持ちにさせられます。


RIMG1121.JPG


ポストカードやラッピングペーパー、書籍なども展示販売しています。




ギャラリーあしたの箱 イヌヤラネコヤラ 久本直子

イヌやらネコやら やってきた!

イヌやら ネコやら展はじまりました。

今回は、久本直子さん、MONさん、小川雅章さん、TALAさん と、個性の全く違う4人の作家さんによる合同展です。絵画あり、オブジェあり、本あり、バッグありとにぎやかなギャラリーには、ときどきワンコ散歩ついでに覗いてくださる方も・・・。そんな時はワンちゃんは少しの間ガレージか庭で待ってもらうことに。
一緒に入ってもらえれば良いのですが・・すみません。
RIMG1107.JPG






RIMG1110.JPG








初日6日には、 TALAさんによるライブペインティング『あなたの イヌやら ネコやら描きます』がありました。
画像は見本です。
RIMG1119.JPG

Tシャツなど持ってきていただいたらこんなふうにも。もちろん紙はこちらでもご用意しています。どんなワンコたちもTALAさん独特のちょっとフレンチなテイストでお洒落に変身!

次回は14日に予定しています。ペットの写真をお持ちください。

THANK YOU 〜原田京子・ARK写真展終了

写真家・原田京子さんが撮影したARK(アニマル・レフージュ関西)の動物たち写真展「THANK YOU」は
無事終了いたしました。

すでにARKをご存知で支援されている方、今回初めてARKを知った方、将来ARKで仕事がしたい!というこどもさんまで、たくさんの方々にご来場いただき、ARKを応援していただきました。

ありがとうございました。

ARK PHOTO.jpgのサムネール画像




あしたの箱MAPできました

以前お知らせしていましたが、あしたの箱の周辺MAPがついに完成しました。

岸里・天下茶屋から昭和町・文の里・帝塚山方面まで、徒歩30分圏内の周辺スポットをピックアップしたMAPです。
RIMG1099.JPG








イラストレーター てらいまきさんの取材によるイラストレポートは、細かく楽しい描写と、そして特に食べ物やさん関係の記事は美味しいものへの情熱いっぱいで、「おいしそう!行きたくなる〜」との感想をいただいています。
また、あしたの箱おかみ(筆者です)が紹介する「ちんちん電車沿線案内」も併記されています。
RIMG1100.JPG

あしたの箱に来られた際には、是非お持ち帰りください。そして、ぶらりと、よりみちも楽しんで帰ってくださいね。